最安FP講座はスタディング!メリデメと料金比較から向いてる人について解説

まるママ

スタディングのFP講座って安いの?
メリットデメリットも合わせて知りたい!

しかくママ

スタディングFP講座は通信講座の中で最安ですよ。
料金比較や教材の特徴から、向いている人をまとめました!

この記事では、スキマ時間で効率的に学習できるスタディングのFP講座について、メリット・デメリットから料金まで徹底的に解説します。

私はFP3級・2級試験に無事合格できましたが、独学で結構勉強に時間がかかってしまったので、最速で学習したいならスタディングのようなスマホだけでちょこちょこ学習できる教材がおすすめ。

スタディングのFP講座に向いている人・いない人もまとめたので、FP試験受験を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

\1/31まで3,300円OFF/

スマホだけで学習できる!
今だけ無料体験で5→10%OFFクーポンGET!

目次

特徴|スタディングFP講座のメリット・デメリット

スタディングのFP講座は、スキマ時間で資格取得したい人にはピッタリの講座です。

ただし良いことばかりではなく、受講前に気を付けてもらいたい点もあります。

そこで、スタディングFP講座のメリットとデメリットをまとめてみました。

受講前に確認しておきたい点(デメリット)

はじめに受講前に確認しておきたい点は下記3点です。

  • 合格数を公表していない
  • 質問サービスがない
  • 返品できない

受講前にデメリットもしっかり確認し納得することで、後悔なく受講することができますよ。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

デメリット①:合格者数を公表していない

スタディングでは合格者数や合格率の公表はしていません。

そのため実績で通信講座を選びたい人にはマイナスポイント…。

ただし公式サイト上には、スタディングFP講座を受講して合格した人からの体験談が700件以上もあります。

オンライン講座という性質上、合否を全て追えず合格者数は算出されていないものの、十分合格を狙える有料講座であることは間違いなさそうです。

しかくママ

で体験談が全て見れます!
ぜひ確認してみてください。

デメリット②:質問サービスがない

スタディングのFP講座では、質問に回答してくれるサービスがついていません。

一般的な通信講座では質問サービスが標準装備であることが多いことからすると、デメリットのひとつと言えます。

ただスタディングのFP講座は、”できるだけわかりやすい解説”を意識したテキストと問題集となっています。

問題の数も705問(2級の場合)とかなり多く、ひととおり回答と解説を確認することで大部分の疑問は解消できるでしょう。

またFP試験を受講した経験から言えば、FP試験は数字をそのまま覚える問題が多くひねったものは少ないため、自分で調べることで十分解決出来る種類の試験です。

FP講座受講にあたっては、質問サービスが本当に自分に必要かよく検討してみましょう。

しかくママ

質問サービスは半分近くの人が利用していないというデータもあるようです。

デメリット③:返品できない

スタディングはオンライン講座という特性上、一度購入したら返品やキャンセルができません。

そのかわり、無料でまるまる1回分の講座を受講できるため、受講を検討している人は必ず体験受講するようにしましょう。

スタディングFP講座の無料講座では次のようなことが体験できます。

  • ビデオ・音声講座
  • WEBテキスト
  • スマート問題集
  • セレクト問題集
  • 実技試験の傾向と対策(FP協会・きんざい)

チラ見だけじゃなく一回分をまるまる勉強することができるため、自分に合うかどうかまでしっかりと見極められますよ。

またスタディングFP講座では体験受講で下記の特典までもらうことができるので、返品できないデメリットはほぼ感じられないと言っていいでしょう。

無料セミナー「FPの魅力と着実に合格する4つのポイント」
無料特典「FP試験過去問分析-詳細版(2級/3級)」
無料特典「よく出る一問一答集60 FP2級・3級」
5%OFFクーポン

>>>

しかくママ

メールアドレスだけで簡単に登録できるので、
お試ししておいて損はないです!

受講をおすすめする理由(メリット)

スタディングのFP講座は、特に社会人や育児中などなかなか勉強する時間が確保しにくい人にこそ、おすすめしたい講座です。

その理由は下記5点。

  • 出題傾向を分析した効率的な教材
  • 記憶に定着しやすい学習フロー
  • スマホひとつでなんでもできる
  • 複数端末OK、印刷OK
  • 受講料が安い

ひとつひとつ確認していきましょう!

メリット①:出題傾向を分析した効率的な教材

FP試験の出題範囲は6分野に分かれており、幅広い知識を覚えることが重要になってきます。

【FP試験の出題範囲】
①ライフプランニングと資金計画
②リスク管理
③金融資産運用
④タックスプランニング
⑤不動産
⑥相続・事業承継

また問題は数字や条件を正確に選ぶものが多く、あいまいな覚え方では合格することが難しい試験です。

その点スタディングのFP講座では、出題傾向を徹底的に分析し頻出箇所から効率的に覚えられるような作りになっているので、出題範囲が広くても合格できるだけの知識を十分身につけることができます。

特にFP試験は社会状況の変化に応じて、出題されやすい問題の傾向が決まってくるので、教材があらかじめ出そうな問題を選んでくれるのは本当に助かります。

仕事や家事育児で忙しい人でも、重要なところから覚えられるような作りの教材なので効率的に覚えられるんですね。

しかくママ

この部分は独学じゃ絶対無理!
通信講座の良いところです。

メリット②:記憶に定着しやすい学習フロー

これまで多くの資格試験を受験してきましたが、合格に一番重要だと感じるのは「狭い範囲を覚え切ってから次に進むこと」

テキストを最初から最後まで読んだ後に問題集をやっても、最初の方はすっかり忘れていて時間が無駄になった…というのはよくある話です。

そこで効果がある勉強法が「1章ごとのテキストインプット→問題集でアウトプットの繰り返し学習」なんですが、スタディングFP講座の教材では、この記憶に定着しやすい方法が採用されているんです。

また、スタデイングでは学習フローが既に決まっているので、順番に学習していくだけ自然と知識が記憶に定着していくというわけ。

これを自分で組み立ててやるのは結構難しいと思うので、あらかじめ教材として成り立っているのはさすがです。

▼こんな合格者のコメントもあります!

率よく学習するための工夫を自分でする必要がなく、そのような時間を純粋な学習時間として使用することができたのが合格につながったと感じています。 (虹のパパさん)

スタディングFP講座 合格者の声
しかくママ

シンプルだけど重要なポイントです。
覚えられない…という挫折も少ないので、達成感も得られますよ!

メリット③スマホひとつでなんでも出来る

一般的な通信講座でもスマホ学習を取り入れるところが多くなっていますが、それでも講義だけ、一問一答だけ、など一部であることがほとんど。

でもスタディングFP講座では、全ての教材をスマホで見ることができるんです。

スタディングFP2級講座|スマホで学習できる教材一覧
  • 基本講座(ビデオ・音声)
  • 実技対策講座(ビデオ・音声)
  • WEBテキスト
  • 要点まとめシート
  • スマート問題集
  • セレクト過去問題集
  • 実技セレクト過去問題集
  • 実技試験の傾向と対策
  • 模擬試験

スマホで全ての教材を見ることができるので、ちょっとしたスキマ時間でも着実に学習を進めることができますね。

しかくママ

学習進捗管理、インプット、アウトプットが
家でも外出先でも途切れることなくできますよ。

メリット④複数端末でOK、印刷OK

スマホひとつでなんでもできる、とは言っても、やはりテキストを開きながら問題集をやりたい時もあるもの。

そんな時もスタディングFP講座なら、複数端末で同じ教材を使うことができるので問題なしです。

また同期が可能なので、端末複数を利用した場合でも学習進捗はちゃんと管理できるのもいいところ。

もちろん紙のテキストが見やすいという人は、Webテキストをそのまま印刷することも可能ですよ。

しかくママ

同じIDでログインすればいいだけなので、簡単!

メリット⑤受講料が安い

通信講座でなによりも主婦にとってありがたいのが、費用が安いこと。

スタディングのFP講座には、級ごとにコースがありますが、いずれも他社FP講座よりも安い費用で受講できます。

スクロールできます
コース名受講料
FP3級・2級セットコース31,900円(月々2,874円×12回〜)
FP2級合格コース29,700円(月々2,676円×12回〜)
FP3級合格コース4,950円

また万が一対象期間内の試験に合格できなかった場合は、更新版を購入することで継続利用が可能です。

スクロールできます
コース名受講料
FP3級・2級セットコース更新版12,210円
FP2級合格コース更新版10,230円
FP3級合格コース更新版2,990円

更新版はさらに安く受講できるので、新しい講座を買い直すより格段にお得ですよ。

しかくママ

5%クーポンやキャンペーンとの組み合わせで、
さらに安く購入も可能です!

\無料登録で今だけ10%OFFクーポンGET/

>>>

受講料|スタディングFP講座の料金比較

スタディングのFP講座の受講料は他の通信講座と比較して、最も安い価格となっています。

スクロールできます
通信講座料金
スタディング2級+3級セット:31,900円
2級:29,700円
3級:4,950円
アガルート2級+3級セット:32,780円
キャリカレ2級+3級セット:40,700円
ECCビジネススクール2級+3級セット:59,800円
フォーサイト2級+3級セット:60,800円
TAC2級+3級セット:108,000円
3級:15,800円
クレアール3級:9,800円
ユーキャン2級:64,000円
たのまなAFP+2級:65,500円

スタディングには級ごとにコースがありますが、2級のみ/3級のみ/2級+3級セット、いずれのコースでも最安価格となっています。

特に3級は、充実の内容ながらなんと4,950円!

書籍+問題集よりもしかすると安いかもしれません…。

また、スタディングでは無料体験受講者にはもれなく5%OFFクーポンを配布しているので、上記料金からさらに5%割引になります。

キャンペーンや10%OFFクーポン配布時には、間違いなくどこよりも安く受講できますので、教材にあまり費用をかけたくないという人はダントツおすすめです。

▼スタディングのクーポン・キャンペーン情報が知りたい人はこちらも参考にしてください。

\1/31まで3,300円OFF/

スマホだけで学習できる!
今だけ無料体験で5→10%OFFクーポンGET!

口コミ|スタディングFP講座の評判は?

スタディングFP講座を受講した人の、ネット上の口コミ・評判を集めてみました。

スタディングFP講座の悪い口コミ

スタディングFP講座の悪い口コミはほとんどありませんでした。

ひとつだけ不満がある口コミがあったので紹介します。

問題数が少ない

この方は、FP3級講座について「料金が安いのはいいんだけど問題数が少ないのでは…」と思っているようですね。

スタディングFP講座の問題数は次のようになっています。

スクロールできます
問題の種類FP2級FP3級
スマート問題集585問260問
セレクト過去問題集120問120問
実技セレクト過去問題集1回分1回分
模擬試験1回分1回分

少ないわけではないですが、アウトプット中心に学習したい人には物足りないのかもしれません。

全員に当てはまることではないので、まずはスタディングの問題を全てクリアしてみて、不安なら市販の問題集を足したりするのが良いでしょう。

スタディングFP講座の良い口コミ

次にスタディングFP講座の良い口コミを紹介します。

スマホひとつでなんでもできて楽しい

この方は紙のテキストが苦手で、スマホでなんでもできるのが最大のメリットと感じているよう。

たしかに紙のテキストだと勉強感があってそれだけで拒否反応起こしちゃう気持ち、わかります…。

楽しんで学習できるのが1番だと思うので、スタディングの講座とは相性ピッタリだったようですね。

授業形式の動画後すぐに問題が解ける

この方も紙のテキストでは数字がたくさんのFPの勉強に苦労されていた模様…。

たしかにFP試験は似たような数字をたくさん覚える必要があり難しいというよりややこしい試験です。

間違いやすい数字の羅列は、動画の印象でインプットした方が頭に残りやすいと思います。

音声・映像で覚えたい人向け

勉強の仕方は人それぞれですが、特にスタディングは音声や映像講義で学習したい人向けの教材です。

5分程度の短い映像でポイントを教えてくれるため、スキマ時間の勉強でも要点がすぐに理解できるのが優れたところ。

講義のすぐ後に問題が出てくるので、覚えた知識をアウトプットして記憶に定着させるところまでカバーしてくれてますよ!

その他、合格者の声たくさん!

そのほかにもスタディングFP講座の公式サイトには、合格者の声が700件以上届いています!

手近に常にあるスマホひとつで、すき間時間を利用して手軽に勉強できるスタイルは、とても便利でした。
仕事と家事の合間に勉強をして、FP2級試験に1回で合格できました。

グラフでどれくらい取り組んだか確認するのもやる気につながりました。

通勤時に講義を聞き、仕事の休憩時や帰宅後に過去問や間違い箇所をテキストで確認することにより効率的に勉強する事が可能になり合格する事が出来ました。

参考書を持ち歩く必要もないのでちょっとした隙間時間でドンドン進めていくことができます。

スタディングと過去問だけでノートも作らずに合格できました。大変感謝しております。
講義を倍速視聴でき、すぐ反復練習ができるスタディングは、仕事をかかえながら勉強する者にとって最適な勉強ツールでした。

すき間時間で動画でも勉強できて、間違えた問題だけ効率的に復習できるツールが必要で、studyingを選びました

上記全てスタディングFP講座 合格者の声
しかくママ

スタディングFP講座の評判が知りたい人は、
もぜひ参考にしてくださいね。

チェック|スタディングFP講座に向いている人・向いていない人

これまでの特徴を踏まえて、スタディングFP講座に向いている人・向いていない人をまとめてみました。

自分がどっちに当てはまるか、チェックしてみてください。

スタディングFP講座に向いていない人

スタディングFP講座に向いていない人は、次のような人です。

・紙のテキスト中心に学習したい
・質問に回答してくれるサービスが絶対に必要
・合格率など実績を重視して通信講座を選びたい

スタディングFP講座には紙のテキストは一切なく、スマホやパソコンからの学習になります。

紙のテキストに書いて覚えたい人には向いていない教材となります。

また質問サービスがないので、分からないことは自分で調べる必要があります。

通信講座を合格率などの実績で選びたい人についても、違う講座の方が向いている可能性があります。

しかくママ

スタディングFP講座に向いている人

スタディングのFP講座に向いている人は次のような人です。

できるだけ安く受講したい
スマホひとつで学習したい
・映像講義中心に勉強したい
学習の進捗管理もしてほしい
忙しくてスキマ時間しか勉強時間がない

スタディングFP講座は、忙しくてまとまった勉強時間が取れない人に最適な、スマホだけで学習できる教材です。

映像講義や問題集、過去問や学習進捗管理まで全てオンライン完結。

効率的にスマートに学習したい人に向いていると言えます。

さらに他社と比較して最も受講料が安いのも特徴で、通信講座になるべく費用をかけたくない人にもオススメ。

しかくママ

キャンペーンやクーポン利用でさらに安くなるので、安さで選びたいなら断然スタディング!

\1/31まで3,300円OFF/

スマホだけで学習できる!
今だけ無料体験で5→10%OFFクーポンGET!

概要|スタディングFP講座とは

最後に、スタディングのFP講座について概要を紹介します。

スタディングのFP講座は、FP協会ときんざい、どちらの試験にも対応した内容となっています。

講座名・FP3級・2級セットコース
・FP2級合格コース
・FP3級合格コース
(スタディング)
教材の内容【FP2級講座】
ガイダンス:1回
基本講座(ビデオ・音声):39講座 合計約20時間
実技試験対策講座(ビデオ・音声):6講座 合計約3時間
WEBテキスト:39回
要点まとめシート:6科目
スマート問題集:39回 585問
セレクト過去問題集(WEB):20問×6科目 120問
実技セレクト過去問題集(PDF):資産設計提案業務(FP協会)問題・解答解説 1回、個人資産相談業務(きんざい)問題・解答解説 1回
実技試験の傾向と対策(PDF):資産設計提案業務(FP協会)、個人資産相談業務(きんざい)
模擬試験(学科・実技):2級学科試験 1回、2級実技試験(資産設計提案業務(FP協会))1回

【FP3級講座】
ガイダンス:1回
基本講座(ビデオ・音声):26講座 合計約10時間
実技試験対策講座(ビデオ・音声):6講座 合計約2時間30分
WEBテキスト:26回
要点まとめシート:6回
スマート問題集:26回 260問
セレクト過去問題集(WEB):20問×6科目 120問
実技セレクト過去問題集(PDF):資産設計提案業務(FP協会)問題・解答解説 1回、個人資産相談業務(きんざい)問題・解答解説 1回
実技試験の傾向と対策(PDF):資産設計提案業務(FP協会)、個人資産相談業務(きんざい)
模擬試験(学科・実技):3級学科試験 1回、3級実技試験(資産設計提案業務(FP協会))1回
合格率非公表
質問なし
サポート・更新版あり
・勉強仲間機能
サポート期間・2021年度版:2022年1月31日まで
・2022年度版:2023年1月31日まで
費用・FP3級・2級セットコース:一括31,900円、分割2,874円×12回〜
・FP2級合格コース:一括29,700円、分割2,676円×12回〜
・FP3級合格コース :一括4,950円
資格試験<3級>
●主催団体:日本FP協会、金融財政事情研究会
●受験資格:なし
 ※詳細は日本FP協会のホームページで確認
●試験日:年3回(例年1月/5月/9月)
●受験料:学科試験:3,000円、実技試験:3,000円
●試験科目:
・学科試験:60問120分、マークシート式
・実技試験:50問60分、マークシート式
●合格基準
・筆記試験:満点の6割以上の得点で合格
・実技試験:満点の6割以上の得点で合格

<2級>
●主催団体:日本FP協会、金融財政事情研究会
●受験資格:次のいずれかに該当する者
・日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
・3級FP技能検定の合格者
・FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
・厚生労働省認定金融渉外技能審査3級の合格者
 ※詳細は日本FP協会のホームページで確認
●試験日:年3回(例年1月/5月/9月)
●受験料:学科試験:4,200円、実技試験:4,500円
●試験科目:
・学科試験:60問120分、マークシート式
・実技試験:50問90分、記述選択式
●合格基準
・筆記試験:満点の6割以上の得点で合格
・実技試験:満点の6割以上の得点で合格

FP2級合格コースはAFP認定研修ではないため、FP2級合格コースを受講しただけでは2級の受験資格となりません。

まとめ|効率的にスキマ時間学習したいならスタディングFP講座

サマリー
サマリー

スタディングFP講座は、「スキマ時間でもスマホひとつで効率的に学習したい人向けの講座」だということが分かりました。

値段も安く、映像講義中心なので初めてFPを学ぶ人にもオススメの教材です。

最後にスタディングFP講座のメリット・デメリットと向いてる人をもう一度まとめておきますね。

  • 出題傾向を分析した効率的な教材
  • 記憶に定着しやすい学習フロー
  • スマホひとつでなんでもできる
  • 複数端末OK、印刷OK
  • 受講料が安い
  • 合格数を公表していない
  • 質問サービスがない
  • 返品できない

スタディングFP講座は、下記のような人に向いていると言えます。

できるだけ安く受講したい
スマホひとつで学習したい
・映像講義中心に勉強したい
学習の進捗管理もしてほしい
忙しくてスキマ時間しか勉強時間がない

通信講座でFP資格を取りたいと考えている人は、ぜひスタディングFP講座も検討してみてください。

スタディングは1講座まるまる無料受講ができるので、興味がある人は中身を確認してみてくださいね。

\無料登録で今だけ10%OFFクーポンもらえる/

>>>

しかくママ

記事がお役に立てば嬉しいです♪

\このサイトで使っているテーマ/

目次
閉じる