Webデザインスクール14項目徹底比較!Fammとデジハリオンラインどっちが向いてる?

まるママ

Webデザインスクール選びに迷ってます!
Fammとデジハリオンライン、どっちがいいの?

しかくママ

どちらも未経験者が受講しやすいスクールですね♪
ただしそれぞれ向いてる・向いていない人がいるので、比較して確認しましょう。

Fammとデジハリオンラインは、初心者がWebデザインを学ぶには最適なスクールです。

今回はママや主婦におすすめなコース「Famm Webデザイナー講座」「デジハリオンライン Webデザイナー講座 在宅・副業プラン」について、14個の項目について徹底比較してみました!

Webデザインスクールは受講料が高額なため、受講を後悔しないためにも前もってどちらが自分に向いているのかをしっかりと確認しておきましょう。

初心者のWebデザインスクール選びで迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

\手厚いサポートで挫折なし!スタートでつまづきたくないなら/

\必要十分な知識をまとめて学習!独り立ちできるスキルを身につけたいなら/

目次

FammとデジハリオンラインのWebデザイン講座の特徴をザックリ紹介!

まずはFammとデジハリオンラインのWebデザイン講座をザックリ理解しておきましょう!

どちらも初心者OKのコースですが、下記のように特徴が大きく違います。

Famm Webデザイナー講座
デジハリオンライン Webデザイナー講座 在宅・副業プラン
  • 全くの初心者向け!
  • Webデザイナーの土台を挫折せずに学べる手厚いサポート付きコース
  • 一気に学びたい人向け!
  • Webデザイナーに必要な知識とスキルをじっくり学べるオールインワンコース

それぞれ詳しく特徴を紹介していきますね。

Famm Webデザイナー講座

出典|Famm Webデザイナー講座

Famm Webデザイナー講座には、5つの大きな特徴があります。

  1. ママ専用コースでベビーシッター手配が無料
  2. 1ヶ月の短期間コース
  3. 全ての授業がライブ授業
  4. 在宅ワークサポートで確実に収益化できる
  5. 卒業後も無料の応用講座で学びを継続できる

Fammの最大の特徴はママ専用コースであるということ。つまり受講生は全員ママなんです!

そのためママが利用しやすいコース設定になっていたり、ママに特化したサポートも充実。

例えば…

  • 毎回の授業にベビーシッターを無料で派遣
  • 授業は平日午前中
  • 万が一欠席でも録画で授業を見れる

また1ヶ月でWebデザイナーの土台となる基礎知識の学習が完結するので、ママでも「短期間なら頑張れる」と評判です。

卒業後はスキルアップできる応用講座が無料・無期限で利用できるため、自分のペースで学習を継続できとてもお得。

在宅ワークサポートもあり、クラウドワーキングサイトのココナラでFammから5件の案件の受注が確約されているので、確実に収益化することができます。

オールライブ授業のため、初心者でもわかりやすく、在宅ワークで稼ぐところまで手厚くサポートしてくれるコースです。

デジハリオンライン Webデザイナー講座 在宅・副業プラン

デジハリオンライン
出典|デジハリオンライン

デジハリオンラインの特徴は次の5つ。

  • 充実したカリキュラム
  • デザインスクールとして確かな実績
  • インプットとアウトプットを繰り返し確実にスキルが身につく
  • 受講生限定の案件や企業紹介がある
  • 受講途中からでも収益化できる

デジハリオンラインのWebデザイナー講座は、受講生の80%がWebデザイナーになっているという実績を持つ講座!

それだけしっかりしたカリキュラムで、Webデザイナーに必要な知識とスキルが充分まかなえるコースと分かりますね。

総授業時間は133時間で、期間は7ヶ月という比較的長期間のため、自分のペースでじっくり学びたい人向け。

またある程度カリキュラムが進んだところから実際に案件受注が可能となるため、受講途中の収益化も狙えます

卒業時にはかなりしっかりした知識とスキルを身につけられるため、企業就職も可能

デジハリオンラインでは、受講生限定の案件や企業の紹介があるのも魅力ですね。

しかくママ

次からコース内容について、どっちのスクールが優れているか比較していくよ!

FammとデジハリオンラインのWebデザイナー講座を14個の項目で比較

Webデザインスクールの細かい内容はかなり複雑で分かりにくいですよね。

そこで、次の14個の項目について「Famm Webデザイナー講座」と「デジハリオンライン Webデザイナー講座 在宅・副業プラン」のどっちが良いのか比較してみました!

以降、「Famm Webデザイナー講座」をFamm、「デジハリオンライン Webデザイナー講座 在宅・副業プラン」をデジハリオンラインと表記します。

スクロールできます
カテゴリ項目(気になるところに飛べます!)どっち?
授業①わかりやすさを重視するなら?Famm
②カリキュラムが充実しているのは?デジハリオンライン
③実践メインで学びたいなら?デジハリオンライン
④質問を多くできるのは?デジハリオンライン
⑤無料の特典講座があるのは?Famm
期間・料金⑥料金が安いのは?Famm
⑦短期間で完了するのは?Famm
⑧割引キャンペーンが豪華なのは?Famm
就職・開業サポート⑨在宅ワークサポートがあるのは?Famm
⑩就職支援があるのは?デジハリオンライン
その他サービス⑪無料ベビーシッターがあるのは?Famm
⑫実績で選ぶなら?デジハリオンライン
⑬Adobe購入の割引があるのは?デジハリオンライン
⑭パソコンレンタルがあるのは?Famm

Webデザインスクール選びを失敗しない方法は、自分の希望条件に優先順位をつけて、条件に合うスクールを見極めることです

ひとつひとつの条件について、どちらが良いのか詳しく見ていきましょう。

授業のわかりやすさを重視するならFamm

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

初心者にとって、授業が分かりやすいのはFammです。

Fammとデジハリオンラインの授業形式は次のとおり。

スクール名授業形式
Famm・ライブ授業
デジハリオンライン・自習形式(講義動画の視聴)
・ライブ授業

初心者が受講して「わかりやすい」と感じるのは、圧倒的に講師との対面授業。

Webデザイナー講座では多くが動画講義の自習形式を採用する中、Fammは全ての授業がライブ授業なんです。

リアルタイムで講師とやりとりできるため自習形式よりわかりやすく、不明点をその場で質問できるのも大きなメリット。

また授業時間が決まっているので、「この日時に出席しなくちゃいけない!」というTo Do感も挫折せずに続けられるコツですね。

どの学習もそうですが、イントロダクションで「楽しそう」「これならできそう」と思わないと勉強は続きません。

その点ライブ授業では、初回の授業で講師の丁寧な説明があるためスムーズに授業をスタートすることができますよ。

デジハリオンラインでも、一部はライブ授業で行われています。

しかくママ

手取り足取りひとつずつ学びたい方は、オールライブ授業がいいですね。

②多くのカリキュラムを学びたいならデジハリオンライン

デジハリオンライン
出典|デジハリオンライン

カリキュラムが充実しているのはデジハリオンラインです。

Fammとデジハリオンラインで学べるカリキュラムと授業時間は次のとおり。

スクロールできます
スクール名カリキュラム授業時間
Famm・Webサイトの仕組み
・Photoshop
・HTML/CSS
・FTP・CGI
ライブ授業:3時間×5回(合計15時間)
デジハリオンライン・Photpshop
・Illustrator
・HTML/CSS
・Dreamweaver
・JavaScript
・企画・ワークフロー
・カラー・フォント
・バナー広告制作
・マネージメントスキル
・著作権
動画:128時間、ライブ授業:5時間(合計133時間)

Fammでは在宅ワーカーとして最低限必要なスキル学ぶのに対して、デジハリオンラインではWebデザイナーとして独り立ちできる知識やノウハウまで学べるカリキュラムとなっています。

カリキュラムの豊富さに比例して、デジハリオンラインではトータルの授業時間は133時間にもなり、かなり充実したカリキュラムと言えます。

ただし大部分は講義動画での自習形式になるため、学習計画に従って着実に学習をこなすモチベーションは必要となってきます。

③実践メインで学びたいならデジハリオンライン

デジハリオンライン
出典|デジハリオンライン

実際に手を動かしてスキルを身につけたいならデジハリオンラインがおすすめです。

Webデザインのスキルを身につけるには、自身の手を動かして作業することが何より一番重要!

デジハリオンラインでは、動画授業でインプットした後は課題制作でアウトプットできる講座となっており、学んだことをすぐに実践にうつすことができるカリキュラムです。

課題提出後は講師がしっかり添削を行ってくれ、修正点などをフィードバックしてくれるので正しいスキルを確実に習得できます。

しかくママ

多くのカリキュラムをただ知識として覚えるだけでなく、しっかりと作業できる人材になれる講座です。

④質問を多くできるのはデジハリオンライン

デジハリオンライン
出典|デジハリオンライン

講師への質問をたくさん出来るのはデジハリオンラインです。

課題や作品への質問は基本受講期間中のみの受け付けなため、受講期間が7か月あるデジハリオンラインでは7か月間いつでも質問OKとなります。

質問方法は2種類。

  • 質問回数無制限の「テキスト チュータリング」
  • 完全予約制のzoom個別相談「オンライン チュータリング」

普段のちょっとした質問はSlackで、講師にじっくり質問したいときはZoomで面談、と使い分けることができます。

デジハリオンラインでは個人の学習目標の設定などもサポートしてくれる「オンライン・アダプティブ・サポート」もあるので、併せて利用し効率よく学習しましょう。

Fammでは受講グループごとのFacebookページがあり、受講期間はそちらでいつでも質問可能。また卒業後1か月間は課題についての質問OK、その後は卒業生コミュニティで質問することができます。

⑤無料の特典講座があるのはFamm

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

FammではLIVE授業の他、無料の特典講座が無期限で利用可能です。

Fammの総授業時間は15時間とデジハリオンラインに比べて少ないのがやや不安な点ですが、この講座を利用することで十分スキルアップができます。

特典の応用講座はWebデザイナーとしてさらにステップアップできるよう50時間以上も用意されており、卒業生なら無期限で学ぶことができます。

Famm Webデザイナー講座 応用講座の内容(全50時間以上の講義動画)

コーディングスキルHTML/CSS/JavaScript/jQuery/responsive対応/SEO対策/Wordpress(CMS)/ペライチ講座

グラフィックスキル
デザインの基礎/Adobe Photoshop/Adobe Illustrator/名刺デザイン/ロゴデザイン/フライヤーデザイン/ワイヤーフレーム作成

PCスキル
Excel/Power Point

マーケティングスキル
Google Analytics/Facebook広告運用

在宅ワークスキル
ポートフォリオ作成/集客・SNS活用法/Webディレクション/セルフプロデュース/副業・フリーランス/マネーリテラシー/プレゼンスキル/見積書作成/請求書作成

WEB・UIスキル
XD基礎講座/webデザイン(graphic)

つまりFammは最初の1ヶ月間は授業でWebデザイナーの基本を学び、その後は自分のペースでスキルアップできる教材までが含まれるコースということ。

Webデザインの知識だけでなく、フリーランスとして必要な事務書類のことまで教えてもらえるのは、かなり助かりますね。

⑥料金が安いのはFamm

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

受講料が安いのはFammです。

スクール名受講料
Famm173,800円(税込)
デジハリオンライン393,800円(税込)

Fammの受講料は、数あるWebデザインスクールの中で最安です。

ただしデジハリオンラインとはカリキュラムの総授業時間や受講期間が大きく違うので、注意が必要。

実は1時間あたりで計算するとほぼ同じくらいの料金設定のため、極端な差はありません。

コース料金だけでなく、カリキュラムの内容や受講期間など自分が最後まで学習できるか総合的に判断して決めるのが良いでしょう。

⑦短期間で完了するのはFamm

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

Fammは1か月で学習が完了する短期間講座です。

スクール名受講期間
Famm1ヶ月
デジハリオンライン7ヶ月

上記の通りFammは短期間集中講座、デジハリはじっくり長期間かけて学べる講座です。

短期間だと授業時間は少ないですが、期間を決めて集中して学ぶことができるのがメリットです

特にFammはライブ授業のため日時も決まっており、確実に授業を受ける体制が整えられます。

学習時間が十分に取れなかったり、自分一人でやる自信のない人は、短期間コースの方がおすすめです。

一方、長期間コースでは自分の都合やペースで学習できるのがメリットです。

ただししっかりとした学習計画とやる気がなければ、ずるずると学習が後回しになって受講期間が過ぎ、結果挫折してしまう…ということも。

ただデジハリオンラインでは、受講期間は7ヶ月ですが自身の頑張りでどんどん短縮することもできます。

スタートダッシュで学習して短期間で完了することもできるので、学習計画をしっかりと検討しましょう。

⑧割引キャンペーンが豪華なのはFamm

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

Fammでは2022年3月現在、「受講料無料キャンペーン」を開催しています。

これは受講生のうち、目覚ましい成長を遂げた人に適用となるキャンペーンで、自分の頑張り次第で受講料が0円になるチャンスです!

しかも最大で10名選ばれることもあり、少人数制スクールのためチャンスは大きいですよ。

Fammのキャンペーンについて詳しくはこちら

デジハリオンラインでも年に数回割引クーポンがもらえることがあります。10%割引されることもあるので、少しでも安く受講したいなら、クーポンがある時期を狙いましょう。

⑨在宅ワークサポートがあるのはFamm

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

在宅ワークデビューを目指すなら、Fammがおすすめです。

Fammでは受講生全員が「在宅ワークサポートプログラム」を受けることができます。

在宅ワークサポートプログラムでは、実際に受講生がココナラに出品した際に、Fammがクライアントとなって案件を発注してくれるというもの。

卒業後無期限で利用可能で、最大5件まで発注してもらえます。つまり5件分の収入を確実に得ることができるわけ。

実際の商品のやり取りをひとりで行うのは、かなりハードルが高いですが、スクールがサポートしながら実践できるのは大きなメリットです。

同時にココナラ運用のノウハウが身につき、5件分の評価もいただけるので、その後も案件受注しやすくなりますよ!

デジハリオンラインでは、受講生限定の案件を紹介してくれるプログラムがあるので、積極的に利用しましょう。

⑩就職支援があるのはデジハリオンライン

デジハリオンライン
出典|デジハリオンライン

企業就職を目指すなら、デジハリオンラインが向いています。

なぜならデジハリオンラインでは、受講生専用の求人情報サイト「xWORKS Job Style Search」で、デジタルハリウッド生だけに向けた非公開の求人情報などを探すことができるんです。

未経験OKの求人も多く、デジハリ卒業生ならと実績で採用してくれる企業もあるとのことで、卒業後すぐ就職したい人にはピッタリです。

またフリーランス案件を扱うサイトもあるので、在宅ワークを始めたい人でも仕事探しをサポートしてもらえますよ。

しかくママ

高い知識とスキルを身につけられるデジハリオンラインならではのサービスですね。

⑪無料ベビーシッターがあるのはFamm

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

保育園に預ける前の子供がいたり子供の預け先がないなら、Fammがおすすめ。

Fammではベビーシッターサービスもコースに含まれているため、全ての授業で無料でベビーシッターを利用できます。

さらにベビーシッターの紹介・手配までFammが行ってくれるので、自分で別途探さなくてもいいのが本当に楽チン!

子供と自宅にいながらも集中して学習に取り組めますよ。

⑫実績で選ぶならデジハリオンライン

デジハリオンライン
出典|デジハリオンライン

実績やスクールの歴史で選ぶなら、断然デジハリオンラインがおすすめです。

デジタルハリウッドはデジタルコンテンツ制作専門スクールで、これまで20年間で9万人を超える卒業生がいる老舗のスクール。

そのデジタルハリウッドが母体となって運営しているのがデジハリ・オンラインスクールで、20年間培ってきた教育ノウハウとデジタルコンテンツ業界とのコネクションを活かし、最新かつ実践的なカリキュラムを提供しています。

特にデジハリオンラインのWebデザイナー講座では、卒業生の80%がWebデザイナーになっているという実績を持つスクール。

充実したカリキュラムとその実績から、多くの人に選ばれているスクールと言えますね。

⑬Adobe購入の割引があるのはデジハリオンライン

デジハリオンライン
出典|デジハリオンライン

Adobeソフトを使い倒したいなら、割引が使えるデジハリオンラインがおすすめです。

そもそもデジハリオンラインの受講にはAdobe Creative Cloud(Adobe CC)が必要なため、1年間のサブスクライセンス購入が必要なのですが、デジハリオンラインを通して購入することで約46%OFFで購入することができます

個人で契約すると月々6,248円(税込)かかる料金が、割引後だと3,278円(税込)で利用可能なため、かなりお得!

画像編集だけでなく動画編集ソフトやクラウドストレージも付いているので、1年間じっくり利用してみて、以降は必要なソフトのみの単独契約にする、という方法がかしこい方法です。

Adobe CCに含まれるもの:Illustrator、Photoshop、Lightroom、Premiere Pro、After Effect、Adobe XD、InDesign、Acrobat Pro、クラウドストレージ 100GB、すべてのモバイルアプリの有償機能

⑭パソコンレンタルがあるのはFamm

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

Webデザインに必要なスペックのパソコンを持っていない、どれを買えばいいのかわからないなら、Fammのパソコンレンタルが便利です。

Fammでは、受講生に月11,000円(税込)でMac Bookのレンタルをしています。

もちろんレンタルされるMac BookはPhotoshopの利用に十分なスペックのもの。

受講期間終了後はそのまま買取もできるため、自分でパソコンスペックを調べたり、買いなおしたりする必要がないのもありがたいところ。

高い買い物だけに、その道のプロに「これ使っておきなよ」とおすすめされるのが一番助かったりしますね。

Fammとデジハリオンラインどっちに向いている?

FammとデジハリオンラインのWebデザインスクールについて、それぞれ向いている人をまとめてみました。

Famm Webデザイナー講座に向いている人

Famm Webデザイナー講座
出典|Famm Webデザイナー講座

Famm Webデザイナー講座に向いているのはこんな人です。

  • 短期間でWebデザインの基本を身につけたい
  • 在宅ワークを始めるためのサポートが欲しい
  • 講師とリアルタイムで繋がる授業を受けたい
  • 卒業後も教材を利用して学びを継続したい
  • できるだけ初期費用を安く抑えたい
  • 割引キャンペーンがあるとなお良い
  • 子供の預かりサービスが欲しい
  • パソコンをレンタルしたい

FammはWebについて全くの初心者にぜひオススメしたいスクールです。

基本のWebデザイナースキルを、手厚いサポートで挫折させずに学べるコースと言えます。

デジハリオンライン Webデザイナー講座 在宅・副業プランに向いている人

デジハリオンライン
出典|デジハリオンライン

デジハリオンライン Webデザイナー講座 在宅・副業プランに向いているのはこんな人です。

  • 学習目標や学習方針の計画についてサポートしてほしい
  • 必要な知識やスキルをまとめてしっかり身につけたい
  • 実践的なカリキュラムで自身の手を動かして覚えたい
  • 自分で計画を立てて自分のペースで学習したい
  • 歴史や実績を重視してスクールを選びたい
  • 卒業後、企業への就職を目指している

デジハリオンラインのWebデザイナー講座 在宅・副業プランは、Webデザイナーに必要なスキルを一気に学びたい人向けです。

自分のペースでじっくり学べると同時に、完走することで独り立ちできるスキルをしっかりと身につけることができるコースと言えます。

まとめ:結局Fammとデジハリオンラインどっちがいいの?

Fammとデジハリオンラインの特徴から、自分に向いているスクールが見極められたでしょうか。

Webデザインを勉強したいけれど続けられるか自信のない人はサポートが手厚いFamm、ある程度自分で学習を続けられるならデジハリオンラインをおすすめします。

Webデザインスクールの受講料は比較的高額なため、受講前に必ず詳細を確認して後悔ないようにしましょうね。

Fammでは1対1の無料電話説明会を開催しています。

かなり詳しい情報を聞くことができますし、カウンセリング付きなので受講前に不安に思っていることは何でも聞いてOKですよ。

もちろん強引な勧誘などはないので安心してください。

>>>

デジハリオンラインでは、登録後すぐに閲覧できるデジタルパンフレットを配布しています。

受講満足度93.6%のスクールの秘密がわかる資料は、ぜひ手に入れて検討してくださいね。

>>>

しかくママ

記事が参考になれば嬉しいです♪

\このサイトで使っているテーマ/

目次
閉じる